ホッピングガール@医学部

観覧ありがとうございます! 雑貨と旅行が大好きな大学生です♪ 好き勝手に書いていきます( ´艸`) ざっと書いているので詳しく知りたいことなどありましたら遠慮なくコメント下さい♡

♦︎2015年3月旅行ハワイ編♦︎

1日目 ワイキキでフリフリチキンの手に入れる方法

土曜日だったので、ワイキキにフリフリチキンのお店が出てることを思い出し、チャイナタウンからバスでワードセンターへ。


☆マークから出るバスは大抵アラモアナに行くそうなので、アラモアナ目当てはこちらに移動した方がいいでしょう。
ハートマークは、大抵ドンキーホーテの方を通ります。
一応どちらも乗るときに確認をお願いします。


前の記事で紹介した「トランスファー」で無料で乗りました
ワードセンターからアラモアナショッピングセンターまで歩いて、ピンクラインに乗るつもりでいたので1回目ですが全部渡してしまいました。


土曜日には、ノースショアで有名なフリフリチキンの露店がワードセンターの方に出ます。
土曜日だけです。
雨が降ったらやりません。
売り切れたら終わりなので早く行きましょう。
と、これを紹介するところにはよく書いてありますが、お昼に売り切れていることはないので焦らずお昼に行けばいいと思います。
14時に行っても売り切れてなかったし、まだ焼いていたのでまだまだ買えるなと思った記憶があります。


ノースショアに行かないが、土曜日には滞在しているという方は、行ってみるのもありだと思います。
ハワイの味を堪能してください♡

さらに、ワードセンターにはroxyや猫でおなじみのハワイの有名なTシャツ店crazy shirtのアウトレットもあるので、是非この機会に足を運んでみるのもいいのではないでしょうか?
roxyはLAのショップに行ったときに教えていただいたのですが、アウトレットはここだけだそうです。
アメリカのショップで余ったものが全てそこに集まってくるので、掘り出し物を探してみてはいかがでしょうか?
ワードセンターからてくてくと、チャイナタウン側へ(山と逆側)歩いて、ワードセンターのスーパーの隣にあります。しばしばガイドブックにもう少し近めに書いてありますが意外とちょっと遠いw
そのためしばしば迷子になっている日本人がいらっしゃいます。
ですので、私がこの体を張って行ってきましたので、地図を貼っておきます♪
保存不可避!!!!(笑)
こちらです!どぞっ!
ハートマーク部分にあります。



そろそろかな?と思う頃に、ふと見上げるともくもくと煙が上がっているところがあります。
もうそこからはスマホの画面から目を外して、煙に向かって歩きましょう!
背景に水色の屋根が見えますが、これがワードセンターファーマーズマーケットです。

その隣の駐車場でやってます。

煙の原因は一目瞭然ですね笑
チキンがもくもくと焼かれていました。
どんだけあるんだよっていうほどのチキンです。
日本では見られない光景なのでこれを見に行くだけでも、価値はあるのではないでしょうか? 
柵とかないので、常識の範囲で近づいてみることも出来ます♪
子供は絶対手を離しちゃダメです、ダメ絶対!(笑)




メニューはこちら
ハーフチキン                $5.00
DA BROWN BAG SPECIAL      $7.50
     ・ハーフチキン
  ・おむすび2つ
  ・ポテトチップスかキムチ
  ・ソーダか水
サイド
おむすび                     75¢
キムチ                       75¢
ポテトチップス                  75¢ 
ソーダ                    $1.00
水                       $1.00

おにぎりが75¢とはとても良心的です。
ハワイは米をチョイ高で売っているので、米を恋しくなったときに買うにもいいと思います。

チキンだけじゃないのもいいですよね。
意外とカードが使えたので驚きました。
注)$10以上からの利用です。
流石VISAです。

JCBを紹介しておいて申し訳ないのですが、海外どこでも使える顔?の広さはVISAが圧倒的です。
JCBは日本人が多いところでしか使えません。

日本でいう、銀嶺カード的存在です(笑)
伝わらない方々すみません… (´・ω・)

ただ、JCBカードはハワイでは本当に特典が多いので持っておいて損することはありません! 

ちょっと怪しんだ方!
もう一度こちらをお読みください笑

ハワイ旅行にJCBカードがオススメな3つの理由


写真にも写ってますが、あとマスターカードとアメックスカードとディスカバリーカードが使えるようですね(*・∀・)


ちょっと綺麗に撮れなかったのですが…
ビニールの中に入っていますw

タレが美味しかったです。
でも中心はぱっさぱさでソースに付けつつ食べました。


近くのアラモアナビーチパークまでお散歩してそこで食べました

アラモアナビーチパークは、アラモアナショッピングセンターの道路挟んで向かい側の海側の公園です。

ワードセンターからアラモアナまでは歩いて5分ちょっとで着くので、そのついでによるのもいかがでしょうか?
公園の一部はビーチになっていて、ワイキキビーチより、人が少なく景色も最高です( ´艸`)

地図はこちらです。
 
BBQ場も近くにあり、机と椅子もありますし、食べやすかったです。景色もハワイらしくて、より美味しくいただきました^ ^

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

1日目 MEISUMの飲茶がオススメ

9時にJCBプラザの開店と同時に荷物を預け、17時までのタイムリミットまで楽しむ!
とか言ってみましたが、前記事で言ったように朝早いので、ショッピングにも出かけられないし、泊まるわけでもないのでホテルで休憩というわけにもいきません_(:3」∠)_
パンケーキ店はすでに、大行列が出来ています^^;
でも、何もしないのも勿体無い!!!!

そういえば、意外と飲茶を早くやっていたお店を思い出し行くことにしました

MEISUMという中華街の外れにあり、中華街の中でも比較的綺麗な部分にあるので、行きやすいです
市バスの2、13、19、20、42バスが行きます。
とりあえず、空港やアラモアナ方面に向かうバス停で待っていて着いたバスの運転手に片っ端から
"China town?"
って聞いてYESをもらえば行けます 笑

だいたい20~30分ほどで着きます。ワイキキからから離れて平屋くらいの高くても2階建ての建物多くなってきたなーと思った次にオフィスビルらしいオフィスビルがどーーんと現れるのですが、その辺からチャイナタウンに入るのでバスの表示や放送に注意してください。

このような景色を見たら周りをキョロキョロしてください。

そろそろチャイナタウンに入ってきました。上中央に写っているバスが止まっているところが丸亀うどんの近くのバス停です。左手にROSS、降りる側にマクドナルドがあったら正解です。


バス停はコースによりますが、下の地図の星マークがついた大抵2か所です。
ハートマークがMEISUMです。丸亀の方が方が歩いて3分遠い方が歩いて4分ほどです。


とりあえず、ちょっとバスの進行方向と右に行けばそこまで間違ったことにならないでしょう笑
正直私はいつもそれぐらいの感覚で行っています'3`)b-★←

ハワイシアターを過ぎたあたりの街並みです。
このまま真っ直ぐ行って左手にあります

ちょっと中華料理店には見えないバス停よのうな門が出てくるので、怪しんで見てみて下さい(笑)


人がいるところが入り口です。
私が言ったよくわからない門がお分かりになるかと思います笑

オープンとクローズはこのようになっていました。
朝8時からやっているのは結構貴重です。
土日がむしろ早まるというのが、チャイナタウンらしくていいですね。
ここは一応年中無休で不定期に休むそうです。
ややこしい…(笑)
席につくと、飲茶(dimsum)かどうか聞かれ、yesと答えるとメニューが渡されました。
裏にもメニューがかいてありますよ
勿論デザートも♡
あとは美味しそうなのを指差しで頼むだけ♪笑
飲茶はカートを運んできて見せて売ってくれるお店も多いのですが、ここはだいたいメニューから頼むパターンが多いです。
ちょっと残念

一つ一つが一口では食べきれないほど大きく、とても美味しかったです( ´艸`)

飲茶を少し紹介します♪
まず、小籠包やなにか1つ餃子を頼むことをオススメします。
はずれはありせんし、日本では食べられない味が楽しめます。

ちなみに私のオススメは
Chicken Feet
文字通り鶏の足です。骨がいっぱい入ってます(笑)
肉というよりはコラーゲン豊富でプルプルした感じあります。
味としては中華の味としか言えないのですが…沢山香辛料が入っているのはわかります^^;
ちょっとピリ辛で甘いです。唐辛子を除ければ辛さはなくなりますw
ただ、彼氏はいつも実験しているネズミの足と同じ感触で苦手だと言って1本食べただけでした。
ネズミの足ってwwww
日本人は鱗の足を普段食べることないので苦手な人も多いかもしれませんね^^;
気にならなければ、よかったらチャレンジしてみて下さい


Spareribs with Black Bean Sauce
こちらは彼氏のオススメです。
一口サイズの骨付き肉です。
程よく脂身もあり、とても噛み切りやすいお肉に蒸しあがってます。塩味がベースかな?そこにやはり香辛料が強く中華の味がします(笑)
あんかけのようにとろとろしたソースがかかっています。


オススメはdeep fried soft shell crab
10ドルちょいと少しお高めですが、この品でについての相場で考えるとかなり安い方に入ります。
甲羅ごと揚げた蟹にガーリックフライとネギをまぶしたものです。丸ごと食べれて蟹味噌も逃すことなく食べられます。頼んでから、作り始めるので時間がかかりますが、飲茶を食べていたら気にならないくらいです。
そのため出来立てほかほかいや熱い中食べるので美味しさ倍増です。
時間も経っていないので、衣もカリッカリ!
しかも写真では見難いかもしれませんが、 すでに4つに分けられているので食べやすいですよ。私は久々の蟹にとても幸せでした

よかったら食べてみてください。 

住所
1170 Nuuanu Ave #102, Honolulu, HI 96817, アメリカ合衆国


1日目ハワイ旅行に JCBカードがオススメな3つの理由


ハワイに行くなら何を持って行くとお得でしょうか?

それはJCBカード。
キラーン(。 ー`ωー´)✧

ここをクリックするとそのまま申し込み検討画面まで飛べます♪
ここで申し込むとアマゾンのギフト券最大で7000円もらえます。 
無料で買うのにギフト券がつくという幸せ♡
大学生でも18超えてれば申し込み可能です((´艸`*))


決してJCBの回し者ではありませんよ!(笑)
ただの旅行好きの医大生です(*・∀・)


今回の旅行ではハワイに泊まらない私は、カードラウンジJCBプラザラウンジに休憩と荷物を預けに寄らせてもらいました
そこでちょっと脱線。
ハワイに行くならJCBカードを作って持って行こうと勧める3つの理由を述べます。

①ラウンジが無料で利用出来る!
到着当日はとても疲れるものです。
特にハワイ旅行は日本と時差19時間があり、航空会社によって多少変わりますがワイキキに到着するのは8~10時ごろ。その時、日本は深夜3~5時。一番眠く辛い時間帯です。
それなのに、ホテルは繁忙期になればアーリーチェックインをお願いしててもやっぱり待ってと言われることすらあります。
荷物はホテルに預けられたけど、ちょっと一息つけなくて折角の旅行が辛いと感じることさえも…
そこでJCBプラザです。
ソファーでだらだらしてても居づらいくないし、町のベンチと違って人通りもない。
さらにはマッサージ機まであります。ドリンクサービスもあり、休憩には持って来いです。
来店すると、ウェットティッシュなどちょっと便利なものをいただけたり、イベント時にはくじ引きでいろいろもらえたりします( ´艸`)
勿論、Wi-Fiもありますし無料で荷物も預かってくれます^^
印刷も可能です♪
なにげに傘の貸出もあります(笑)


え~別に辛くても、買い物するから別にいいよ~というあなたへ

ハワイの現状を知ってください。
ハワイの朝は遅いです。DTFの開店も11:00~になってしまった今、ワイキキは11時までは正直コンビニとパンケーキ店しか開いていないのが現状です。そのため、早く到着してもショッピングさえ出来ません(´-ω-`)
ちなみにアラモアナショッピングセンターは9;30~で日曜日は10:00~です。


そんな中、JCBプラザラウンジの開店は年中無休で9:00!

というわけで2つめの理由はこちら

②ラウンジの開店が早い 
これは、朝の遅いハワイではとても大きい理由になると思います。
そんな中JCBは早めに開くので、朝早く到着して開店待ちにはいいでしょう。
さらには、るるぶなどのハワイのガイドブックも置いてあるので、どこに行こうか悩んだときにも朝早めにホテルを出て調べて行くにも打って付けです。 
ついでにさまざまなクーポンもいただけるのでそこから選ぶのもあり!
でもこのクーポンよりも、街中の英語フリーペーパーの方がお得だったりするので、ここはそこまで押しません(*-∀-*)
ただ、日本人向けのお店だなと思った時にちらりとJCBカードを見せるだけで5〜20%オフになるのでやる価値ありです(´艸`*)

ラウンジはDTFの向かいのワイキキ・ショッピング・プラザの2階にあります。
住所は 
2nd Floor, Waikiki Shopping Plaza, 2250 Kalakaua Ave., Suite 207A, Honolulu, HI 96815, U.S.A. 
営業時間は9:00~20:00
サイトはこちら


③ピンクラインのトロリーに無料で乗れちゃいます
南国のハワイに行ったらやはり乗ってみたいトロリー。
ただ、意外と高いんですよね。歩いて行ける距離をお金払うのもバカらしいですし。
街中のトロリーは勿体無い気がするし、かと言って町外れに行くトロリーは1時間に1本しか出ていなくて割に合わない気がしてしまう…。
そしてそんなお金があったらお土産買いたいとも思っちゃうケチ心(笑)
ピンクラインは、JCBカード1枚の提示で2人まで無料で乗れちゃいます。
しかも2階建てバスのときもあります。最近では乗車中のWi-Fiも利用可能となりました!
気になるコースは、DTFとアラモアナを約10分ごとに巡回しています。
一番、使いたいコースなのです!
そのコースを無料で使えてしまいます♪

詳しくはこちら


以上のサービスは全てJCBのマークが右端にあるだけで、OKです。 


カードの種類によっては年会費無料でも、海外保険がつきます♪
ただ、ここには大きな落とし穴があるので気をつけてください!
・いくつもカードで保険があっても合わせ技が不可能なもの。
・支払い限度額は高かったとしても、1つの事故に大しての限度額はかなり低くスズメの涙程度なもの。
・払われる条件が厳しすぎるもの。

そのため手放しに喜ぶのは危険です。
ちゃんと1つ1つのカードを検討して自分に合うものを見つけてから申し込みましょう。

…それにしても、Amazonの申し込み特典は素晴らしい( ´-` ).。oO ( ♡ )


カード1枚持っているだけで、これだけのサービスが受けられるなら、旅行前にカードを作って行くのもありだと思います。
無料で作れるカードもあるので、良かったら検討してみてください♪

1日目、空港からワイキキまで市バスで移動!

7日の夜日本から出発し、ハワイまで6時間かけて着きました!現地時間7日の朝。時間が逆戻りしていて変な感じですよね( ´艸`)

目をこすりつつ税関やらなにやらをくぐり抜けて、やっと出口に辿りつきます。
その後はとにかく、2階にあるバス停に行きたいので上に上がるものを探してください。2階の外に出ればぽつんとあるので見つからないことはないと思います(`・ω・´)


私が空港内からバス停までに行くのによく使うルートは、出口を出るとすぐにツアーとかの歓迎があり、そのまままっすぐ行きたいところですが、右に曲がります!
右に曲がるとこんな景色。
手の指しているところには、トイレがあります♪
これから1時間ほどバスに乗るので、寄るならここで寄りましょう。
ちなみにここにあるVisitor Information programには沢山のガイド&クーポン雑誌があるので、暇つぶしに良さげなのを持って行くといいと思います^ ^
たまにとんでもない割引きがありますよ((´艸`*))
私は、バーガーキングのクーポンでワッパーを1使うともう1つワッパーが付いてくるというクーポンをよく使います'3`)b-★
昔は、お店にクーポンを持って行くとトートバッグが貰えるという気前のいいものもあり、バス待ちによく眺めていました(ノv`*)

話を戻して、行き止まりまで真っ直ぐ進み、右に曲がると右手にエレベーターがあるのでUPを押して、2を選びます。
というか、2しか押せませんw

降りて左に進むと



こんな景色が…!
ハワイきたー!
いつもここに来ると感じますね♪
信号なしの横断歩道を渡れば右手にTHE Busのバス停があります


ここで19か20番に乗ります。
だいたい30分に1本きます 日中だったら15分に1本きます♪


もっとしっかりと調べられるとは思うのですが、そこまで焦ってないので調べませんでした

一応こちらが、時刻表です。

19番バス
20番バス

土日は時間が変わってくるので曜日の確認も忘れないようにしてください。

コースはこちら

空港からワイキキまではどちらも一緒です。
街中では50mごとにバス停があるので、1つ見逃しても次下りれば平気なので気軽に行きましょう(*>ω<)
ただ、バス停名を調べるのもずっと聞き取るのも大変だと思うので、ワイキキの街中で降りたい場合は、アラモアナショッピングセンターを過ぎてから緊張し始めて、ヒルトンハワイアンヴィレッジ通ったあたりから周りをチェックすることをオススメします♪
アラモアナショッピングセンター、ヒルトンハワイアンヴィレッジはでかいのでどちらも一目瞭然なので安心してください。

先払いでお釣りもでないのできちんと2.5ドルの準備をしておきます。1ドル札が勿体無くて、彼氏と行ったので5ドル準備して
"two adult"
と言って5ドル札そのまま払いました♪
こういう合わせ技もありです(笑) 

乗る時は、運転手側から乗らなければなりません。後ろから乗ろうとすると乗らないのだと勘違いされて行ってしまうので、気をつけましょう。
逆に降りるときは、混んでない限り後ろから降りましょう。
後ろのドアは半人力で開けるドアなのですがPushと書いてあるバスもありますが、一部Touchと書いてあるバスもあります。騙されないでください。タッチしても開きません。掌で押しましょう。
私はすでに2回騙されいて
"Push please"
と注意を受けています笑
だったら、タッチなんて書かないでー(´xωx`)
とりあえず、ブログを見ていただいた方達には同じ轍を踏まないでいただきたいものです(* ̄∀ ̄)

トランスファーを忘れずにもらって、乗車しました。
トランスファーとは、乗り換えチケットのようなものでバスに乗ってから2時間以内なら市バスであればトランスファーの提示で2回無料で乗れます。
トランスファーは1回目はミシン目に合わせて切って下の方を渡し、2回目は余ってた部分をまるっと渡してください。

昔は乗り放題だったのですが2014年7月からルールが変わったので、今まで自分が知ってたのと違うと思った方はこちらの公式サイトにどうぞ。


交通状況にもよると思いますが私は約30分ちょいでアラモアナ、40分くらいでヒルトンハワイアンヴィレッジ、1時間弱でフードパントリーの近くまで着きました

次は、ハワイに行くならJCBカードのススメ!





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

1日目 ハワイ脱出

フリフリチキンを食べた後、アラモアナに向かいお土産を買って、ラウンジ行って荷物を受け取り、バス停に行きました。

そして、行きと同様にTHEBUSに乗り、空港に向かいました。

そこで、事件発生
乗り過ごしてしまいました!
ただ、ぼーっとしていたためです

やばいやばい
とりあえず、運転手さんに乗り遅れたことを報告。
そしたら、ちょっと待ってろと言われ、感覚、2キロ離れたところの次のバス停で降ろされました( ゚д゚)
絶望…

「ここからまっすぐあっちに行くんだ。2分で着く」
…嘘やん。絶対嘘やん。
終わった。マジで終わった。。
2時間余裕持ったから30分かかっても飛行機には間に合うから大丈夫、と自分を励ましつつ、言われた通りに歩いた。

…∑(゚Д゚)
マジで2分で着きました笑

なんでか、わからないですが。バスは2分は走ったと思うのですが…

と、いうわけで乗り過ごしてもどうにかなるってことも証明できました←
乗り過ごしても心配しないでください。
2分で着きます笑笑

そんなハプニングもありながら、夜8時ごろハワイを出発し、ロサンゼルス行きの飛行機に乗り、6時間かけ朝4時のロサンゼルスに向かいました★彡
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ギャラリー
  • オフ会と近況
  • ハワイ(ホノルル)のホテル〜まさかのリゾートフィー〜
  • 大富豪でなくても夢のハイローラーになれる!
  • あけましておめでとうございます。
  • ラスベガスでの小話〜ネガティブ編〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜