着いた当日ベラッジオのザ・ビュッフェに行ってきました。

いつも通り、少しでも安くと16時から始まるディナーを狙って15:50に入ったのですが…

(´-`).。oO(地球の歩き方には15:30〜となっていたので単純な時間ミスかもしれません_(:3」∠)_)

でも、一応公式ページでは16時と書いてあったので信じてます笑

結構ガイドブックの記載と内容が違うことがあるので、公式ページの確認も大切ですね(´・ω・)

それはともかく…

ディナー料金取られた!Σ(・□・;)

15:50に払ったのに・゜・(ノД`)・゜・。


と、いうわけでギリギリ作戦失敗でした。

おぅ…高かったぜ(-.-;)y-~~~


気を取り直して店内に入ると、ローラーシューズでゴロゴロと遊んでる子供が!
危ないぞー(・ω・`)
というか、ベラッジオのザ・ビュッフェって年齢制限なかったのか∑(゚Д゚)
騒ぐくらいの年齢の子供は出入り禁止だと思っていました^^;


そしてこちらが料理です。
美味しそうに撮れなくてすみません^^;
あまりこれ!というお気に入りが見つからなかったです(ーー;)
逆にハズレもなかったです。神戸牛のローストビーフ?もありました((´艸`*))

デザートは、甘過ぎず日本人の私にもハマりました♥︎ 
タルトは程よい甘さで何個もイケてしまう美味しさでした!フルーツも酸っぱくない!
なのでイチゴを単品で取ってきて食してみると…すごく甘くて驚きました(*・∀・)
あまりのいちごの美味しさに、一時私はいちご狩り並みにいちごだけ取ってきて食べていました笑
あとは、エクレアが日本で食べるエクレアと違った食感でサクサクというよりカリカリしていて美味しかったです。 
タルトとパンナコッタですね。
ラズベリーもあまり酸味がなくて、準備していた唾のやり場に困りました笑
パンナコッタの上に乗ってるチョコが、金箔付きで流石ベラッジオだなと感動しました。
ブレッドプティングがとても美味しかったです^ ^
シナモンとアップルと掛け合わせに目がない方にオススメです( ›◡ु‹ )


なにか忘れましたが、美味しかったのだけは覚えてます笑

ここのデザートは大抵程よい甘さで、アメリカらしいどぎつい喉が焼けるような甘さのものはなかったです(^ω^)

問題は、サイズが一口サイズでなく大きめだったのでちょっと手を出しづらかったことです(´-ω-`)
あと、ベラッジオだからジェラートの食べ比べができると思っていたのですが…バニラとチョコのソフトクリームしかありませんでした_(:3」∠)_


お店としては変なところに案内されるわけでもなく、ジュースがなくなりかけたら次のドリンク聞いて下さり、皿を横に置くだけで片付けに来てくださったので、とても気分良く食べられました。

様々なバフェを回ったのですが、結構手を抜く店員さんが多いので、気分良く食事できた貴重なバフェでした*(^o^)/*