こんなに放置してしまったのに、ちょこちょこ覗いて下さる方、ありがとうございます♥︎

マイペースに進めていきますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m


ではでは、題名通りワールドオブカラーについて説明させていただきます。

ワールドオブカラーは、ショー嫌いのあなたにもオススメのショーです!
私もあまりショーは好きではなく、ショーの間にアトラクション派でしたが、今回はネットでゴリ押しされてるし、親にも見てこいというプレッシャーをかけられたため笑、十分な準備をし快適に見られるよう頑張りました(^ν^)

感想は、、、
カリフォルニアアドベンチャーの思い出は全てこれに持ってかれたといったくらいに印象深いショーでした!


ただの噴水ショーだと甘く見ていて、ベラッジオの噴水ショーの時間長いバージョンなんじゃない?面倒なの見るのかよ…とかなりテンション低めでした。

が、しかし、しかし!!!!!

そんなもんじゃない!

このショーのために、パラダイスピアの照明は全て消され、大体のアトラクションは止められてしまいます!


そしてただの噴水にライトを当てて色をつけていくショーかと思いきや…

これだけでも綺麗なのに…


噴水の水をスクリーンにして、映像ショーです((´艸`*))

ランドのワンスを見た方であれば想像が容易だと思います。
様々なディズニーのアニメの名シーンを魅せられます。
そして、噴水だけではなくスクリーンに出来るもの(例えばジェットコースターのミッキーの部分)にも映像が映し出され、映画館では体験出来ないような大きなスクリーンで名シーンが見られます^ ^

カリフォルニアアドベンチャーはピクサーが中心ですので、日本のディズニーではピックアップされないようなアニメも映し出されていました((´艸`*))
バグズランドやメリダやカールじいさんなどなど…

なぜか、パイレーツオブカリビアンも出ててきて、愛しのジョニーデップ様が大きなスクリーンに現れて下さいましたキャー♡╰(*゚x゚*)╯

しかも、、パイレーツオブカリビアンならでは、いきなり火が噴射されとても暑いし眩しいwwww

結構長い間暗い中スクリーンを見ていたので、
え?そんな仕掛けあったんだ!?
と驚きましたw
しかも、結局パイレーツオブカリビアン以外では一切火が使われていませんでしたw
いやーなんか使えるんじゃないかなー?笑    なんだか勿体無い気も…笑


そして、アナ雪の特設ステージがあったにも関わらず、アナ雪のシーンがなかったのは少し残念でした…_(:3」∠)_

でも、日本ではあまり馴染みのないキャラクターたちのショーを見ることが出来てとても満足でしたー(*^o^*)


これを見たら、ディズニー今日一日楽しかったね!と思い残しなく帰れると思います。それくらい満足出来るショーです^ ^



7日目  ディズニーカリフォルニアアドベンチャー攻略の3つのポイント!


こちらに詳しく鑑賞のポイントを書いておいたので、よかったら参考にしてみてください♥︎


では、次こそはシックスフラッグ!笑