一日いた経験と事前に調べた成果をここに全て置いてこよう 笑(by安西先生)

ただ、私が行った時は一つのエリア(グリズリーパーク)が丸々閉まっていたので多少抜けがあるかもしれません…(´xωx`)



攻略のポイントは3つです。

①ディズニー周辺のホテルならインパーク前の準備は大抵できる。

②1番人気のアトラクション、カーズを攻略!

③ワールドオブカラーは見逃すな!


基本的には、日本のディズニーより空いていると思います。
ただ、日本のディズニーより待つ間の目で見るエンターテイメントが少ないようにも感じました。


では、
①ディズニー周辺のホテルであれば、準備は大抵出来る!

まずはチケットですが、モーテルでも格安ホテルでもフロントでディズニーのチケットの販売がされています。なので、エントランスでわざわざ並んで買う必要はありません。体力は出来るだけ温存しておきたいところですから、待たなくて済むものは待たずに行きましょう!
チケット、もう少し安くなるんじゃないか?というあなたへ。
ダフ屋はいないし、金券屋には$5offのチケットしか売っていないので正規料金で早めに買うというのは悪くない判断だと思います。

そして、パークアワーがホテルのフロントに行けばファイルにされて置いてあるためわかります。
なかったとしても、ディズニーマガジンのようなフリーペーパーがあり、ディズニーランドとカリフォルニアアドベンチャーのパークアワーが1ヶ月分載っています。こちらにはメンテナンスに入っているアトラクションの説明まで入っているので、とても助かります。
さらにはアナハイム周辺のレストランの割引券などもあるので目を通して見てはいかがでしょうか?

ちなみに舞浜のディズニーでも当たり前ですが、中での飲料水はべらぼうに高いので、コンビニなどで買っておき、持って行きましょう。

こちらがホテルでもできる準備でした。
ホテルで出来ることはホテルで行い、当日に体力を温存しましょう!



②カーズを攻略する!
この日はマジックアワーで一般の私たちよりオフィシャルホテルの方々は1時間早く入られておりました。
そこの心配からディズニーには1時間前に着くように行きました。
アメリカのディズニーだからでしょうか、1時間前なのにパークに入れてもらえました。
ただ、エリアへの入場はロープで止められてまして、マジックアワーの方しか入れないようになっていました。
しかし、そこまで入れるのでショップも覗くことが可能でしたが、そんなことをしていてはいけません。カーズ側のロープに並ぶのが先です。30分前には並んでおくといいでしょう。上のマップでいうと、紫に変わる辺りでロープが張られています。
ちなみに1時間前に行った私たちは、早すぎてロープの先頭でした(´ω`;)
日本と違って座って待つような雰囲気ではないので1時間立ちっぱなしになるので、30分前にインパークするのが程よいと思いました笑

15分前になるとマジックアワーの方々が、ロープの先で列を作ります。そしてファストパスを発行しています。
これを見ると少し焦りますよね^^;
10分前になると、カーズのキャストさんが現れます。
ガソリンを入れるところをイメージしているのでしょうか?
開演時間になると、このホースを持ち列を乱さないようにゆっくり進んで行きます。

この移動中出来るのであれば、左側に行った方がいいでしょう。
途中で、スタンバイとファストパスで道が分かれるのですが、左側がファストパスで右側がスタンバイなのです。
きちんと、
「こちらがファストパスです」
と案内があるので迷うことはないでしょう(*>ω<)b

私たちはファストパスを取り、とりあえずスタンバイに向かってみたのですが…普通に歩いていたのにまた、ホースの最前列に近いところまで来てしまいました
周りに申し訳なかったのですが、かと言ってわざわざ後ろに行くのは嫌だったのでちゃっかり列に混ざってしまいました(´ω`;)

そして、スタンバイの列に並ぶと15分もかからず乗れちゃいました(*-∀-*)
降りてきてスタンバイの時間も確認しましたが、それでも35分。
なので、スタンバイかファストパスか悩まず、ファストパスを取ることを私の経験からはオススメします!

ちなみに、カーズのファストパスはお昼の13時くらいでなくなっていました。

日本のファストパスとほぼほぼ一緒です

ちなみに、この日はカーズは昼の12時過ぎたあたりからずっと、90〜70分待ちで一番人気でした( ´艸`)


③ワールドオブカラーは見逃すな!
これは、ランドでいう「エレクトリカルパレード」、シーでいう「レジェンドオブミシカ」にあたるものです。

一番の最後に飾るフィナーレです。
これを見ずに帰ったら、もったいない!

でも…変なところで見にくいのも嫌ですよね。さて、いつ席取りします?
いえ、違います。
ファストパスを取りましょう!
ワールドオブザカラーにはファストパスがあるのです。
グリズリーパークのところにあります。
でっかいくまさんがいらっしゃいますので、見つからないことはないでしょう。
このファストパスはいつでも取れます!ファストパスルールとは関係なく取れます。ですので、午前中の都合のいいときに取り行きましょう!
場所は、イエローとブルーがあるそうですが、私たちはイエローでした。

場所の地図は後載せします。


そして、ショーの始まる70分前にイエローの入り口に行ったら、結構並んでました(;゚Д゚)
イエローの範囲は3段に分かれているのですが、前2段の1列目は諦めざる得ない人の量でした。なので、最初から3段目の一番前のを取ることに。

1時間前になると、イエローのゲートがオープンします。

濡れたくない人は3段目を狙いましょう。3段目狙いでしたら、70分前で大丈夫です'3`)b-★

3段目でも一番前でしたら、なにも邪魔なく見られます。

1段目でも2段目でも、2列目からはちょっと見難そうです(´ω`;)
花火の鑑賞として考えていただければわかりやすいと思います。
結局詰め詰めで見ることになるので、前の人が子供を肩車したら終わります笑
肩車は禁止されていないので子供連れには気をつけましょう。

そして、上記にも述べましたが、1段目はかなり、2段目でも相当、風の方向の具合もありますが濡れます!
3段目でもミスト程度に濡れます。暑いので丁度いい程度でしたが、自分が大人になってしまったなぁと感じる方は3段目をオススメします笑



1時間前のファストパスエリア以外のショーの場所取りの光景
もうすでに場所取りの範囲は埋まっちゃってます。

ファストパスエリアは、2列目以降なら結構空いていました。
そして、場所さえ取ってしまえば、座って待つことができます。しかも、一人いれば他は遊びに行っても構いません。ただ、出かける時はゲートにキャストさんが入る時に渡したファストパスを返してくれるので、きちんとファストパスを受け取りましょう。
もらわないと戻れなくなります_(:3」∠)_

10分前に立たされて、全員の位置を暫定的に確定してしまうので、10分前には戻りましょう!


この3ポイントさえ抑えれば、より楽しく過ごせると思うので、参考にしてみてください( ´-` ).。oO ( ♡ )

次は、感想を伝えて行きたいと思います(・ω・)ノ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村