ホッピングガール@医学部

観覧ありがとうございます! 雑貨と旅行が大好きな大学生です♪ 好き勝手に書いていきます( ´艸`) ざっと書いているので詳しく知りたいことなどありましたら遠慮なくコメント下さい♡

Wynnのバフェ 〜接客しっかりしてました〜


以前Wynn行った時、あまり印象がよくありませんでした。

その詳しい話は「5日目    ウィンのバフェに行く    〜久々に差別を受ける〜」の記事で読んで下さい。

なのでもう行くのやめようと思っていたのですが、Ariaのバフェの件もあったので悪い人に当たらなければ大丈夫なのではないかと思い直しもう一度行くことにしました。

味は結構美味しかったですし((´艸`*))


そんなわけでまたまたやってきましたwynnのバフェ

2015年8月の値段と時間です。


勿論、お金があまりない私は15時前くらいに入りランチ料金でディナーをいただきました(*´∀`*)

ここはまたバッカナルにもない、ベラッジオにもない料理がありました♥︎

(以下写真忘れました。すみません(T_T))

ランチ限定のカウンターで作っている点心が美味しく、もっと早く行けばよかったと後悔しました_(:3」∠)_

ランチのカウンターでやっているものとディナーでやっているものはかなりガラッと変わってしまうので、時間の変わり目に行かれる方はまずそこの気になるものを抑えておくことをオススメします♪

ディナーになると、北京ダック?が出てきます。なぜかパクチーが入ってます。そしてカウンターで作ってくれるものの、シェフが常駐しておらず奥で背中向けて何やらやっていて呼ばないと作ってくれません笑

北京ダック?と言ったのは、包むものが肉まんの周りのようなものだったからです。

北京ダックはとても美味しくて何度もお代わりしてしまったほどです(*^^*)


カニも出てきましたが、前記事「Ariaのバフェ  〜店員によってサービスのレベルは変わる〜」で言ったように、しょっぱくて食べられなかったです(ー ー;)


個人的にヒットしたのは、さつまいもとマシュマロで作られたスイートポテトのようなものです。程よい甘さでマシュマロの焦げの食感も絶妙でした!
マシュマロを料理の材料にしてしまうあたりがアメリカっぽいですよね(ノv`*)
サンクスギビングなどで食べられるものだそうです。家でも作ってみようかな( ´艸`)



前回、食べたオムレツは朝だけのようでありませんでした(´・ε・`)


あとはデザートですが、前回とあまり種類は変わっていなかったのですが味が落ちた…?気がしました。
塩梅が悪くなったという感じでした。
また次行ったら味が変わっているかもしれません。


前回の写真引用です。
見た目は一緒でした。

ラズベリーケーキですがやけに酸っぱく涙が出かけました笑
パンナコッタはなぜか酸っぱく、マンゴーとタピオカは、ライムの主張が激しかったです^^;
キャロットケーキは上のクリームが甘すぎて食べきれなかったです(´._.`)


ですが、サービスは今回の旅行で最高レベルでした!
皿を移動しただけでやってきて回収し、飲み物が減れば次の飲み物を聞かれすぐに持ってきてくれました。
やはり人によってサービスがかなり変わるようですね。


みなさんがいい人に当たりますように!

Ariaのバフェ 〜店員によってサービスのレベルは変わる〜

どこかの口コミが高評価だったので、行ってみました。
Ariaのthe buffet


清潔感に溢れるオシャレなところでした。


15時少し前に着いてギリギリに入ったのですが、ランチ料金でした♥︎(平日15:00〜ディナーです)
ころころ変わるのでこちらで確認もお願いします。

15時前のAriaはかなりガラガラで、全く待たなかったです(^ω^)
すんなりと入れて座ってドリンクオーダーを待っていたところ店員がやってきて、
「ジュース飲むか?オレンジジュースでいいか?オレンジジュースでいいよな?」
と物凄い勢いで言ってきました( ゚д゚)
「オレンジジュースだけなんですか?」
と聞くと
"Yes,orange juice only!"
(そうだ、オレンジジュースだけだ)
と言われましたよ笑
しかし、周りを見渡すとみんないろいろもらってる(´・ω・)
なので、無視してアップルジュース頼むと普通に出てきました笑

この店員、もうこんな感じでそこかしこでサボろうとしていました。
机のセッティングがまともにできていなくて、私の机にはスプーンがありませんでした。頼もうにも店員が奥に引っ込んで出てきませんw
勿論ドリンクがなくなっても次のドリンクを聞きにきませんw
基本隠れているか従業員の誰かに話しかけて仕事している「ふり」をしていましたw

もう語尾に「w」つけないとやってられないです笑

でもAriaのバフェで手を抜いているのはその店員だけで他の店員はフォローするかのようにかなり働いているように見えました。みなさんがその店員に当たらないことを祈ります笑

机をブロックに分けて管理するするため、ハズレの店員にあたると残念なことになってしまうのですよね(´・_・`)
だから、サービスが悪かったと言って二度と行かないと言うのはちょっと勿体無い話なのかもしれません。(実際、前にwynnのバフェ行ってサービス最悪でしたが、今回はサービスナンバーワンでした♥)


もうこんなことがあり、写真を取るのを忘れてしまいました
(´-`).。oO(だたの言い訳笑)

蟹は今まで行った中では、塩加減がよく一番おいしかったです!
他のバフェの蟹はだいたいしょっぱかったので唯一食べられた記憶があります。

他のメニューはあまり可もなく不可もなくといった感じでした。
しいていえばラザニアが並んでるのは今まで行った中でここだけでした。
そして中華料理は失敗しないイメージでしたが、ここの中華はいまいちでした…

デザートはサイズはそんなに大きくもなくちょうどよかったです^ ^
ただすごく甘いものもあってロシアンルーレット状態でした笑
見た目が甘くなさそうなのにとんでもなく甘かったりしたので、2皿目から取るのが躊躇われました(^^;;
でもキャロットケーキがかなりオススメです!
丁度いい甘さですし、日本ではあまり売っていないので特別感も感じられます♪
アイスが結構珍しいものが多くスイカ味やピーナッツバター味とか初めて見るものが多くとても楽しめました。
そんなに甘くもなくアイスが一番当たりでした

バッカナルやベラッジオのバフェと違いお手頃な値段だったのに、値段以上だっただと思います(*^_^*)
今度は別の店員で、行きたいなぁ笑

ラスベガスのホテル料金には気をつけろ!〜ややこしいリゾートフィー〜

今回はいろんなホテルに泊まってみました(* ̄∀ ̄)


いつもはサーカスサーカスに泊まっていたのですが、妙に高くなっていたので今回は避けました。

サーカスサーカスはラスベガスの中でベスト5くらいに入る(日によって値段がころころ変わるので歯切れの悪い言い方になります。すみません)激安ホテルです。
ですが、汚くもなく日本のビジネスホテルよりも広く質も悪くないと思います。
ただ少し古いですが…


でも、他に泊まってみて気づきました。

サーカスサーカス…安くないかも…!?

勿論、ホテルズドットコムやエクスペディアではベスト5の安さなのです。

部屋代がです。

ここで問題になっているのは「リゾートフィー」です。
ラスベガスで部屋代とは別に謎に奪われるリゾートフィーです笑

このリゾートフィー、ホテルによっても値段が違うのです。

ちなみにサーカスサーカスはリゾートフィーは1泊1部屋24ドルほど取られます。

ハラーズだったら28ドルです。

ただし、ハラーズは朝食という名のスターバックスで使える18ドル分が帰ってきます。

これで約18ドル。


つまり、ハラーズでしたらリゾートフィーは実質10ドルしかとられないのです。
スタバに限定されるし、スタバで買う気がない人には無駄な話なのでその点ご注意下さい


サーカスサーカスがハラーズより2000円安かったとしても、リゾートフィーを含めて考えるとハラーズの方が安いか同じくらいということです。


ややこしいですね(´ω`;)


ホテルによってリゾートフィーのバックの仕方は違います。
ちなみにサーカスサーカスでしたら、中の商業施設のクーポンがもらえます。(何か買うとドリンクが付いてくるや10%OFFとかです。)それとWi-Fiがリゾートフィーのバックとされています。

正直Wi-Fiはどこでもついてくるので比べる意味はあまりありません。

問題はそれ以外です。

1部屋1泊でバフェ2人分がつくホテルもあるようです。

なので、部屋代だけでは比べるのが難しい部分があるんですねー…

よかったらそこもチェックしてお宿選びしてみてください♪

(リゾートフィーの金額はころころ変わっているようなので、気をつけてください。)


ギャラリー
  • オフ会と近況
  • ハワイ(ホノルル)のホテル〜まさかのリゾートフィー〜
  • 大富豪でなくても夢のハイローラーになれる!
  • あけましておめでとうございます。
  • ラスベガスでの小話〜ネガティブ編〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜
  • ラスベガスバフェ&Wi-Fi事情〜8月編まとめ〜